掃除機

1999年6月

ダイソン

いおぴーが生まれることが判って、掃除機を買い換えた。

それまでは10年前に買ったシャープのスタンド式をずーっと使っていたがずいぶん古くなったし、生まれてくる子の為に、排気にも気を使った新製品が良かろうと
考えた。で、ヨドバシカメラで見つけたのがこれ。


DYSON DC05クリア。

紙パックを使用しないので吸引力が落ちないというのが特徴で、Dyson氏という発明家のおやじが造ったもんらしい。
新しもの好きのふたりはひと目で気に入ってしまい、即注文。

使い心地はなかなか快適だ。重さの割りにバランスがよくて取り回しも楽だし、アタッチメントが手元にぶら下がっているのも便利だ。透明なのでゴミがくるくる回って落ちていくのが見えるのも楽しい。ただ、ゴミがたまってくると見栄えが悪いのが欠点といえば欠点。

2000年4月

水フィルター掃除機

掃除サービスの会社がやってきた。お試しキャンペーン中とかで格安で布団などをクリーニングしてくれるというのでshokoが頼んだのだ。

アメリカ製の水フィルター式タービンブラシ掃除機を使って、ふとんの中のほこりやダニの死骸などまですっかりきれいに吸ってしまうという。そして水フィルターのおかげで排気が完全にクリーンになるのでこの掃除機で部屋掃除すれば1ヶ月くらいは掃除不要だそうだ。

実際に大量の埃が布団から吸いだされるのを目の当たりにして目から鱗が落ちた。このキングネプチューンという大層な名前の掃除機セットを今だけ特別価格ン十万円で購入できるという。欲しい!が、この金額にshokoが首を縦に振るはずもなく、セールスマンには丁重にお断りしてお帰りいただいた。

2000年6月

ミラクルジェット

水フィルター式掃除機をあきらめきれず、インターネットで調べていたら面白いサイトを見つけた。その名もミラクルジェット。

ミラクルジェットhttp://www.interq.or.jp/sun/kansei/miracle_home.htm

何十万もする掃除機に買い換えなくても、吸い込み口を取り替えるだけで素晴らしい効果が得られるらしい。個人の発明家が細々と売っているのだが、このサイトからは何よりも熱意が伝わってきて好感が持てた。数千円の投資ならダメモトと早速メールで問い合わせる。この製作者は本当にいい人で、家の掃除機のホースの先が特殊な形状である旨を伝えたら、なんと専用の継ぎ手を自作してくれました。しかも無料で。

というわけで現在、ダイソンの掃除機にミラクルジェットを繋いで使用しているのですが、これが最高!とにかく驚くほどきれいになる。ホントに画期的な発明ですよこれは。

2005年3月

「ミラクルジェット」公式サイト

ミラクルジェットの公式サイトが新規オープンしたようなので改めてリンク。

新掃除機ノズル
新掃除機ノズル「ミラクルジェット」公式サイト

うちのミラクルジェットもそろそろ5年になるが、余裕で現役。そろそろ掃除機のほうを買い換えないと。5年の間にこのページを見てミラクルジェットを買った、本当に良かったというメールや掲示板への書き込みをたくさんいただいた。当初は「水フィルター掃除機」で検索してこのページにたどり着き、それがきっかけでミラクルジェットを知ったという人が多かったようだが、今ではミラクルジェットもすっかりメジャーになり、せっせと人に薦めてきた身としては喜ばしい限り。