カエルの会に参加してきました!

カエルの会とは

カエル好きのゲーマー、かゑる子さん(@kaeruko0323)が主催する、イオピーゲームズのカエル3部作(「カエルの王国」「カエルの財宝」「カエルの神殿」)をまとめて遊ぶ会。千葉のボードゲームカフェ「おもくろや」さんにて開催。

 

レギュレーション

かえるの会王者決定戦
カエルシリーズを全て対戦し総合点数で順位を決めます

王国(同盟戦3R)、財宝、神殿を各1戦

1位3点、2位2点、3位1点、4位0点

第1回(2020年7月25日)

カエル3部作をまとめて遊ぶ「カエルの会」が企画されていると知り、ぜひ観てみたい!と思い、オブザーバーとしての参加を問い合わせてみたところ、快く了承していただきました。

当日はテストプレイ会と日程が被っていたのですが、こんな機会はまたとないと考えてテストプレイ会は諦め、横浜から千葉まで足を運びました。

おもくろやさんはJR都賀駅から徒歩数分、道順はわかりやすく迷わず到着しました。

店内は明るく居心地のよさそうなスペース。まずは店長さんと参加者の皆さんにご挨拶。参加者は4名で、ルフさん、Kainushiさん、坂上さん、そして主催のかゑる子さん。かゑる子さん以外は初対面です。かゑる子さんは以前、試遊会で「カエルの王国」を試遊していただき、名前のご縁でよく覚えていました。それにしても全作品買ってくださっていたとは、感謝しかありません。

早速卓に着き、ゲームに参加しない私は4人卓のお誕生日席に座らせていただきました。

かゑる子さんから会の趣旨の説明があり、ゲーム開始です。

まずは「カエルの王国」

4人戦の中から同盟戦を選択。しっかり3ラウンド、毎回マップを組み変えて遊んでいただきました。

同盟戦はゲーム中に同盟を組む相手が決まり、勝ったチームがそれぞれ獲ったエリア分の勝利点を得ます。

勝者のルフさんはなんと3戦とも勝利側に!これはすごい!

 

 

続いて「カエルの財宝」

4人4様の戦法で財宝が集められていく中、残り5枚になってもドクロが2枚残っている状況になり、ハラハラ。

終盤、坂上さんが誰もが驚いたスーパープレイを決め、おおいに盛り上りました。

最終得点は、33:29:28:24
接戦の好勝負でした。

 

 

王者決定戦のレギュレーションには含まれませんが、かゑる子さんの希望で、あまり遊ばれることの少ない「王国」+「財宝」のチーム戦。

「財宝」のマップ上で「王国」の陣取りを行い、獲った財宝を「財宝」ルールで得点化します。

チーム戦なので、どちらが置き、どちらが展開するかのコンビネーションが重要に。

40対37と僅差の決着でした。

 

 

最後は「カエルの神殿」

全員でひとつの神殿をつくる【みんなの神殿】モードです。

一致協力して順調に神殿がつくられるも、赤カエルが皆のアシストで得点を伸ばし独走状態。

しかし終わってみると、完成したのは黄色の神殿。
マジョリティボーナスを加算した結果、黄85点:赤84点と、1点差で黄色の逆転勝利!

 

13時から18時の約5時間でカエル3部作をひととおり遊び終え、無事「カエルの会」はお開きになりました。

その後、残ったかゑる子さんとルフさんに加えていただき、「カエルの王国」3人覆面戦を2ゲーム遊びました。

覆面戦は担当色を隠した状態で、誰のコマを動かしてもよいという無法ルールw
シリーズの中でも、ワイワイと考え過ぎずプレイできて頭が痛くならないゲームです。

この日遊ばれたゲームは以下の通り。

「カエルの王国」4人(同盟戦×3R)
「カエルの財宝」4人
「カエルの王国」+「カエルの財宝」チーム戦
「カエルの神殿」4人(みんなの神殿モード)
「カエルの王国」3人(覆面戦×2R)

参加者の感想

参加者の皆さんからの感想です。(Twitterから抜粋/敬称略)

ルフ

かゑるさん主催のカエル会に参加させて頂きました!
カエルづくしのゲーム楽しかったゲコ!
どれももう一回やろう!と思ったゲーム。
カエルの王国は持ってるのでやろうぜ

kainushi

本日はかゑる子さんのカエルシリーズ会
組み合わせることで、別のルールで出来ます!可能性が無限大!!
良く考えられていてすごいです
同卓の方々と協力したり、邪魔しあったり、出し抜いたり…
カエル可愛い顔してなかなか…

 

第2回(2020年9月19日)

好評だったカエルの会。参加したかったけど日程が合わなかったという方もいらっしゃったとのことで、すぐに第2回が企画されました。しかも翌日には第3回もおこなわれるという、カエル人気!

どうにか都合をつけて、両日とも参加させていただくことができました。

連日開催の1日目、参加者はどどめさん、さんちよさん、さわらさん、かゑる子さんの4名です。さんちよさん、さわらさんとは初対面。どどめさんにはカエル漫画も描いていただきお世話になってます。

「カエルの王国」

同盟戦。3Rで勝者を決めるのが興味深いです。

同盟戦はゲーム中に同盟を組み、2対2の総合で勝敗を決しますが、勝利点は勝利チームの個人それぞれが得るという個人戦なので、3ラウンド制では2ラウンド目3ラウンド目で誰と組むかも戦略に含める必要がでてきます。

「カエルの財宝」

効率よく財宝を集めるためにはパズル的なコマ移動や手札の能力を熟知し駆使する必要があるので、経験の差が出やすいゲームです。

一日の長があるかゑる子さんが容赦ない財宝乱獲(巧みなプレイ)により、43点というハイスコアをたたき出し、圧勝しました。通常の勝利ラインは37点前後で、40点越えはめったに出ません。かゑる子さんお見事!

「カエルの王国」+「カエルの財宝」

2つのゲームのコンポーネントを使用するこのゲームは、セッティングが面倒という欠点がありますが、それに見合う面白さがあると思っていて、個人的には非常に好きなゲームです。

2対2のチーム戦で行うと、2人対戦とはまた違った見応えがあります。どどめさんとさわらさんのアイコンタクトによる連携プレイが熱かったです!

「カエルの神殿」

一見協力的にみんなの神殿を積み上げていきますが、4者4様の思惑が交錯し、常に不穏な空気が漂います。

マジョリティでの大逆転もあるので、いつも最後まで誰が勝つのかわからない、見てるだけで楽しいゲームです。

写真が粗いのは、皆が立ち上がって盤上が陰になっているせいです笑

 

第2回カエルの会の最終結果は、
「カエルの王国」さんちよさん勝利
「カエルの財宝」かゑる子さん勝利
「カエルの神殿」さわらさん勝利
でした。

一度もトップを獲っていないどどめさん、総合点で同点優勝さすがです!
皆さんありがとうございました!

参加者の感想

参加者の皆さんからの感想です。(Twitterから抜粋/敬称略)

どどめ

おもくろやさんでカエル会に参加キラキラ主催のかゑる子さん、ありがとうございました!同盟ルールと王国+財宝ルールを遊べた事にまず感激♪しかも制作者のイオピーゲームズさんの前で遊べた事で更に感激♫
勝敗より先に幸せな気持ちに…。

さわらび法師

カエルの神殿は調子に乗って繋げまくってるとみんなの得点源にされて、めっちゃ怖くなってくるゲームです。何もしてないのに点数が入ってくる状況とそろそろ動かないと負けるんじゃないかみたいな精神的な戦いがある。

 

第3回(2020年9月20日)

連日開催の2日目。参加者はいたろーさん、けいさん、まるこさん、かゑる子さん。

 

「カエルの王国」同盟戦3ラウンド。

緑カエルのいたろーさんが1、2戦ともに2エリアを獲得しての余裕の勝利。

同盟戦は、組んだ相手といかに食い合わずリソースを無駄にしないかが鍵ですが、所詮は皆敵なので、なかなかそうもいかないところが面白いです。

続いて「カエルの財宝」
今日のハイライトはなんといってもかゑる子さんの自爆ダイブ!

前日「カエルの財宝」で記録的ハイスコアをたたき出したかゑる子さんですが、今日は残り6枚中5枚セーフ、うち2枚は宝箱という好条件のチャレンジで見事(?)ドクロを引き当て、全員爆笑!


いたろーさん2連勝でこの時点で優勝確定!

「カエルの王国」+「カエルの財宝」

こちらもスゴイ展開に。じりじりとしたせめぎ合いで、どちらに転ぶかわからない展開。終盤、王様同士のにらみ合いがクライマックス。

最後はなんと、緑の王様が赤の王様を囲い込み、まさかの王様孤立。40対0という結末に!

いやあ、このゲーム面白い!好き。

「カエルの神殿」

黄色カエルが皆の相乗りで爆走。なんと1周めで75点と他に大差をつけました。

2階層目からは他3匹の包囲網で伸び悩みますが、30点以上の差をつけて逃げ切りを図ります。

最終的には赤カエルが猛烈に追い上げたものの、黄色も2階層目で赤と同点で14点のマジョリティボーナスを獲れたのが功を奏し、13点差で逃げ切り勝利!これがなければ1点差の逆転負けでした。

最終結果は、
「カエルの王国」いたろーさん勝利
「カエルの財宝」いたろーさん勝利
「カエルの神殿」けいさん勝利

2勝を収めたいたろーさんが、おもくろやカエル王者に輝きました!おめでとうございます!

主催のかゑる子さんおつかれさまでした!
皆さんありがとうございました!

参加者の感想

参加者の皆さんからの感想です。(Twitterから抜粋/敬称略)

かえる子

無事閉会となりました。本日も涙あり、笑いあり、絶叫ありの超エキサイティングな会になりました
ご参加者様、おもくろやさん、そしてイオピーゲームズ様本当にありがとうございました!!今回で第3回になるのですが、全日違うメンバーと遊べた主催がとっても楽しかったです。
遊んで実感したのが、メンバーが違うと雰囲気やゲームメイクが全然違う!
例えば王国同盟戦は、毎ラウンドしっかりチーム戦になる卓もあれば、同盟相手を気にせず後ろから刺すような雰囲気になる卓もありました。
予想外の新手も出て唸るし、良い一手が見つかると相手の手でも感動します
このシリーズの好きなところの1つがゲーム同士を組み合わせて別ゲームとして遊べることなんですが、王国×財宝のチーム戦を毎回遊べて楽しんでもらえたことが特に嬉しかったです!両ゲームを遊んでないとできないこの遊び方はまさにカエルの会向きでした。他の遊び方が出たら、また会を立てたいです

いたろー

どのゲームも面白いし、アートワークが統一されてるから、コレクション欲が刺激される。
「カエルの王国」は陣取り&エリアマジョリティー。
積み重なったカエル駒の設置と展開で2手番かかるのが面白い。
起点になるカエルをどこに置くかで各プレイヤーの狙い、意図が見え隠れするが、展開するまで読みきれない。この感覚に少し囲碁っぽさを感じた。
3作品のなかで一番好き。

けい

かえるの会に参加させていただきました。
カエルの王国、カエルの財宝は得点が取れませんでしたが、カエルの神殿では黄色カエルは殆ど働かず皆様に相乗りをさせてもらって勝利しました!
マジョリティが無かったら逆転されて危なかった。
全部初めて遊ばせていただいたゲームでしたがどれも楽しかったです。
お気に入りは神殿。

丸付きまるこ

かえるの会こんなに楽しいだなんて…
勇気一本来てよかった!!
ありがとうございました!!!

タイトルとURLをコピーしました